JGAA日本ガラス工芸協会 to top to English page
会員  

佐藤 万里子 / Mariko SATOH
1938〜
長野県/Nagano pref.

■身の廻りにある心と目に訴えてくるモノをガラス素材で表現する。


経歴:
1963 東京藝術大学美術学部工芸科卒業
1988 「世界現代ガラス展」北海道立近代美術館他巡回
1996 「'96日本のガラス展」日本ガラス工芸協会賞
2003 「日本の現代ガラスアート展」ガラスピラミットギャラリー/ハンガリー
2009 「ガラス・色・煌めき」4人展 和光並木ホール/銀座
activity:
1963 Graduated from Tokyo National University of Arts and Music, Department of Crafts
1988 “ World Glass Now ‘88”, Hokkaido Museum of Modern Art
1996 “Glass‘96 in Japan” : Japan Artcrafts AssociationPrize
2003 “Contemporary Glass Art in Japan”, Glass Pyramid Gallery, Hungary
2009 Four-person Exhibition “Glass Color Brilliant”Wako Namiki Hall, Ginza


「3・11の前と後」
“Before・After 3・11”
2012年
H34 ×W46×D46cm
キルンキャスト
「孫のジャケット」
“Grandson's Jacket”
2008年
65 x 62 x 6 cm
キルンキャスト
「働く手」 “Work Hands”
2009年
20 x 9 x 32 cm
キルンキャスト

arrow戻る 

トップページ | お問い合わせ | サイトマップ | English |  ©2006 JGAA