JGAA日本ガラス工芸協会 to top to English page
会員  

福田勝司/ Katsushi FUKUTA
1963年~
茨城県/Ibaraki pref.
home page: https://tappu.com

■環境に配慮したステンドグラスに代わるガラス絵画表現を創作し、フュージング画(=無鉛ステンドグラス)と吊付けて発表し続けています。 「愛・平和・自然《をテーマに、 自然・人類の『命』を捉えた作品を作り続けています。


経歴:
1999 グラス工房達風を設立し、ステンドグラス作家として独立
2000 フランス遊学 (モンタルジーのステンドグラス工房の短期留学等)
2000 銀座での個展 (以降 個展多数)
2002 日本現代ガラス展・能登島 ステンドグラス作品として唯一入選
2002 第1回ステンドグラス美術展 入選
2012 龍ケ崎市主催 郷土作家展にて「ステンドグラスとフュージング画展《
activity:
1999 I established a glass studio TAPPU and independent as a stained glass artist
2000 Study in France (Short-term study at the stained glass atelie in Montargis)
2000 Solo exhibition in Ginza (hereafter, many solo exhibitions)
2002 Japan Contemporary Glass Exhibition, Notojima: Selected as the only stained glass work
2002 1st Stained Glass Art Exhibition : Selected
2012 "Stained glass and fusing painting exhibition" at a local artist exhibition sponsored by Ryugasaki City


「老桜《
Old Cherry
2008
H82×W132×D1cm
フュージング画(平面キルンによる薄板ガラスの多重融着+黒色グリザイユ絵付け)
「沼霧(しょうむ)《
Fog on the pond
2016
H72×W50×D0.4cm
フュージング画(平面キルンによるガラスフリットの多重融着+黒色グリザイユ絵付け)
「天女《
Japanese Angels
2014
H93×W108×D4cm
フュージング画(平面キルンによるガラスパウダーの多重融着)

arrow戻る 

トップページ | お問い合わせ | サイトマップ | English |  ©2019 JGAA