JGAA日本ガラス工芸協会 to top to English page
会員  

宮田洋子/ Yoko MIYATA
1950年~
広島県/Hiroshima pref.

■ガラスは、人工物の中で一番、光の表情を多面的に捕えることのできる物質です。ガラスを扱うことによって、沢山の光の美しい表情を捕えたいという思いから、ガラス造形にかかわって来ています。


経歴:
1972 女子美術大学産業デザイン科グラフィック専攻卒業
1980 工房グラスミューズ創業
1986~1996 広島そごう他にて個展
1990 旭硝子中国ガラスアート展 優秀賞
1992 '92 JAPAN牛窓国際芸術祭にて野外インスタレーション(ゼピュルス)
1992 広島市現代美術館にてパフォーマンス
2017 ドイツバイエルン州立グラスミュージアム フラウナウ 作品展示
2018 ドイツデュッセルドルフ グラスミュージアム レッテ 作品展示
activity:


「天の海に《(あまのみに)
Amenomi ni
2017
H100×W100cm
ステンドグラス、ペインティング、フュージョン
「無題《
1995
H200×W160cm
ステンドグラス
「生命の樹《(いのちのき)
R-Ⅸ
1997
H200×W160cm
ステンドグラス

arrow戻る 

トップページ | お問い合わせ | サイトマップ | English |  ©2019 JGAA