JGAA日本ガラス工芸協会 to top to English page
Oct.20.2016


 ・JGAAニュース

 ・会員の展覧会案内

 ・その他のガラスニュース、展覧会



 ・概要・会則・組織

 ・協会のあゆみ

 ・会員紹介

 ・賛助会員紹介

 ・入会案内



 ・日本のガラス展情報

 ・日本のガラス展記録

 ・JGAA企画展情報

 ・JGAA企画展記録

 ・出版物紹介

 ・その他企画情報

 ・「見る会」「聞く会」



 ・シリーズ「私の仕事」

 ・賛助会員「展示会報」



 ・ガラスの制作情報

 ・ガラスの展覧会

 ・リンク



 ・JGAA会員連絡ページ

日本のガラス展情報

■□■ 「'18日本のガラス展 公募申し込み」締切期限の変更について ■□■

公募申し込み期限が2018年5月22日(火)までに変更になりました。

■□■ 第14回 '18日本のガラス展 予告 ■□■

3年毎に開催される日本のガラス展は、2018年で第14回を迎えます。
2018年10月16日(火)から21日(日) 代官山ヒルサイドテラス(ヒルサイドフォーラム、エキシビションルーム)の東京展を皮切りに、大一美術館(名古屋)、石川県能登島ガラス美術館(石川)、パラミタミュージアム(三重)、姫路市書写の里・美術工芸館(兵庫)と巡回する予定です。 東京展では各種イベントやギャラリートークなども予定しております。

また協会以外の新しい作家の方を紹介する<公募部門>の応募もしております。
詳細は下記に掲載している「第14回 '18 日本のガラス展 公募のお知らせ」の募集要項、又は協会事務局にお問い合わせ下さい。

■□■ 第14回 '18 日本のガラス展 公募のお知らせ ■□■

「'18日本のガラス展」の一般公募のお知らせです。


○会期 2018年10月16日(火)〜10月21日(日)
○会場 代官山ヒルサイドテラス(ヒルサイドフォーラム、エキシビジョンルーム)

○入館料  700円 高校生以下無料
 東京会場終了後、大一美術館(名古屋)、石川県能登島ガラス美術館(石川)、パラミタミュージアム(三重)、姫路市書写の里・美術工芸館(兵庫)と巡回する予定

募集要項(締切期限が変更になっています)
出品申込書
 ※出品申込書の提出方法は募集要項をご参照ください。

WEBからの申込みはここから


■□■ 第13回 '15日本のガラス展は好評のうちに終了いたしました ■□■

2015年9月1日−6日、東京代官山ヒルサイドフォーラム、ヒルサイドテラスC棟ギャラリーで始まりました 「'15日本のガラス展 ‐挑戦する現代ガラス-」 は、山形巡回展<酒田市美術館>、石川巡回展<石川県能登島ガラス美術館>、三重巡回展<パラミタミュージアム>、兵庫巡回展<姫路市書写の里・美術工芸館> を経て好評のうちに終了いたしました。

各会場お運びくださいました皆様、心より感謝いたします。
次回、「'18日本のガラス展」は2018年10月・代官山ヒルサイドフォーラムにて開催予定です。

▲top 


トップページ | お問い合わせ | サイトマップ | English |  ©2007 JGAA