JGAA日本ガラス工芸協会 to top to English page
Dec.01.2010

 JGAAの活動:フリースペース「見る会」「聞く会」

Vol.3 カガミクリスタル株式会社・・・2011年11月 


11月11日金曜日 日本ガラス工芸協会の企画交流活動として、茨城県竜ケ崎市のカガミクリスタルの見学会を行いました。あいにくの小雨の中でし たが、19名の協会会員とそのお友達と共に茨城県竜ケ崎市にあるカガミクリスタルにお邪魔しました。

朝9:30、佐貫駅に集合しカガミクリスタルにご用意いただいたバスに乗り込み工場へ向かいました。最初に会議室で、鹿島社長のご挨拶をいただ き、続いて各務クリスタルの事業内容を、ビデオを見せていただきながらうかがいました。
その後、いよいよ工場の吹き場(ホットショップ)、加工場(コールドショップ)、グラビール工房を見学し、記念館とショールムを拝見しながらカガ ミクリスタルの歴史と、現在のお仕事を見学しました。グラビール工房では、当協会会員の長谷川秀樹氏に丁寧なご説明をいただきました。
日本のクリスタルガラス、カットの世界の先駆者である各務鑛三さんの先見性と、現在も宮内庁や世界の日本大使館のガラス器の制作をされていること など、日本のガラス界の中でも重要な工場であることを改めて感じました。

カガミクリスタルで、ガラスの素晴らしさを堪能した後には、シャトーカミヤでおいしいワインとランチをいただきました。
残念ながら、此方も震災の影響で、すべてを拝見することはできませんでしたが、ワインの試飲やお土産の買い物など楽しいひと時を過ごすことができ ました。
普段、展覧会や催事などでは交わすことのない何気ない会話など、会員同士、ガラス愛好家同士の交流が深められた良い機会になったと思います。

※ この見学は、カガミクリスタルの皆様、とくに長谷川秀樹会員に色々とお世話になりました。(藤原)


カット加工の様子
グラビール工房
作業の様子を見学している様子
デモンストレーションをする長谷川氏
ショールームにて



これらの写真は、カガミクリスタルにて許可をいただいた所のみ撮影いたしました。

▲top




トップページ | お問い合わせ | サイトマップ | English |  ©2007 JGAA