JGAA日本ガラス工芸協会 to top to English page
May.06.2017


 ・JGAAニュース

 ・会員の展覧会案内

 ・その他のガラスニュース、展覧会



 ・概要・会則・組織

 ・協会のあゆみ

 ・会員紹介

 ・賛助会員紹介

 ・入会案内



 ・日本のガラス展情報

 ・日本のガラス展記録

 ・JGAA企画展情報

 ・JGAA企画展記録

 ・出版物紹介

 ・その他企画情報

 ・「見る会」「聞く会」



 ・シリーズ「私の仕事」

 ・賛助会員「展示会報」



 ・ガラスの制作情報

 ・ガラスの展覧会

 ・リンク



 ・JGAA会員連絡ページ

その他のガラスニュース・展覧会

□■□ ミクロコスモス あらたな交流のこころみ □■□



 本展覧会では、身の回りの世界と自分自身との関係について熟考しながら、ガラスを用いて表現を行う7人の作家をご紹介します。

会期:2020年2月29日(土)〜 2020年6月21日(日)
   9時30分〜18時
   ※初日は開会式(午前11時〜)終了後開場
   (金・土曜日は午後8時まで。入場は閉館の30分前まで)
   閉場日:第1、第3水曜日
   (ただし5月6日(水)は開場、5月13日(水)は閉場)
観覧料:一般700円(500円) 大学生500円(300円)
    (  )内は前売り、20名以上の団体
     ● 小中高生未就学児無料
     本展観覧券で常設展も観覧可
会場:富山市ガラス美術館
   展示室1・2(2階)
   富山市西町5-1
   TEL:076-461-3100
http://www.toyama-glass-art-museum.jp/


□■□ 色とりどりの □■□




 本展では、石川県能登島ガラス美術館のコレクション作品から、彩(いろど)りにおいても、その表現においても、まさに「色とりどりの」作品を紹介します。

会期:2020年2月22日(土)〜2020年5月10日(日)
   9時〜16時30分
   (4月から17時まで,入館は閉館の30分前まで)
   休館日:第3火曜日(3月17日、4月21日)
   個人(高校生以上)800円 団体(20名以上)700円
   中学生以下は無料
会場:石川県能登島ガラス美術館
   石川県七尾市能登島向田町125部10番地
   TEL:0767-84-1175
http://nanao-af.jp/glass/


□■□ 新収蔵作品による現代ガラス展 □■□




このたび、2019年に西伊豆町へガラス造形作品がまとまって寄贈され、新たな作品が黄金崎クリスタルパークのコレクションに加わることとなりました。現代ガラスの美術館として、小規模ながら長年活動を継続してきた当館への、温かいご支援でもあり、これを受けて、その新収蔵作品による現代ガラスの企画展を開催いたします。


会期:2019年12月21日(土)〜2020年6月17日(水)
   9時〜17時(入館は閉館30分前まで)

入館料:大人800円 小・中学生400円
    上記料金で全ての展示室と万華鏡ルームをご覧いただけます

会場:黄金崎クリスタルパーク・ガラスミュージアム
   企画展示室
   静岡県加茂郡西伊豆町宇久須2204-3
   TEL:0558-55-1515
http://www.kuripa.co.jp/



トップページ | お問い合わせ | サイトマップ | English |  ©2007 JGAA